toggle
2017-09-08

【製品情報】文豪達のカフネ

cafne01-jak500

文豪たちのカフネ 第一巻 綾織武朗

キャスト : 河村眞人
ブランド : Chouette
発売日 : 2017年10月27日(金)
シナリオ : アザミ白秋
イラスト : やすだしのぐ
価格 : 2,300円(本体価格)

18歳以上推奨作品
ダミーヘッドマイク使用
 この作品はフィクションであり、実在する人物・団体・地域・事件等とは一切関係ありません。
 作中、死を扱う描写がございます。嫌悪感のある方はご購入をお控えください。

様々な文化と価値観が日本に入り、人々も世間も混沌としていた時代。

そんな時代において、人気・実力共に傑出しながらも、悩乱を抱えた文豪達がいた。
ある者は己の生き様を、またある者は他人の生き様を、物語にして世に残した——。

女流作家である貴方は
ある日、同じ派閥の綾織武郎(あやおりたけお)が
木から下りられなくなった子猫を体を張って助ける場面を目撃する。
そこにあったのは、派閥内での「近寄りがたい男」という噂とは異なる姿だった。

彼と会話を交わすうちに
彼の思想に共感を覚えた貴方のことを運命の人だと喜ぶ綾織。

日頃から許婚の女癖の悪さと暴力に悩まされていた貴方は
世間体を気にしつつも綾織の優しさに惹かれ、
次第にふたりの関係は深い仲へと変わっていった。

「……黄泉路に辿り着くまでの、刹那の楽しみが出来たよ」

それが、歪んだ理想を叶えるための
綾織の思惑通りとは知らずに——。
『文豪達のカフネ』シリーズ第一弾。
これは、狂気と執着で紡がれる愛と死の物語。

アニメイト特典

特典CD
「生き地獄」

本編後日談。ifの物語。
人里離れた山の中で、静かに暮らし始めた二人。
ある日綾織が外出先から帰ってくると、玄関に煙草の灰が落ちていた。
その理由を話す貴方の些細な一言が綾織の逆鱗に触れてしまう。
「少し、お仕置きをしなきゃいけないかな……」

ステラワース特典

特典CD
「地獄の一丁目と猫」

本編後日談。ifの物語。
雨が降る中、綾織の元から逃げ出した貴女。
猫に気を取られ立ち止まっていると、
追いかけてきた綾織に捕まり、その場で組み敷かれてしまう。
「今度はちゃんと楽にしてあげるから……」

 抽選で1名様 キャスト直筆サイン色紙プレゼント

cafne02-jak500

文豪達のカフネ 第二巻 園原藤村

キャスト : 佐和真中
ブランド : Chouette
発売日 : 2017年11月24日(金)
シナリオ : アザミ白秋/一色かなこ
イラスト : やすだしのぐ
価格 : 2,300円(本体価格)

18歳以上推奨作品
ダミーヘッドマイク使用
 この作品はフィクションであり、実在する人物・団体・地域・事件等とは一切関係ありません。
 作中、死を扱う描写がございます。嫌悪感のある方はご購入をお控えください。

様々な文化と価値観が日本に入り、人々も世間も混沌としていた時代。

そんな時代において、人気・実力共に傑出しながらも、悩乱を抱えた文豪達がいた。
ある者は己の生き様を、またある者は他人の生き様を、物語にして世に残した――。

園原藤村(そのはらとうそん)と姪である貴方は
幼少期、ひとつ屋根の下で暮らしていた。

旗から見れば仲睦まじい兄弟であったが
幼い娘を恋人のように振る舞う藤村に対して
ただならぬ気配を感じた貴方の父は、ふたりを引き離してしまう……。

月日は流れ、
お互い別々の人生を歩んでいたある日のこと。

生活に困窮していた父が、
作家になっていた弟・藤村を頼り
金銭と引き換えに貴方を差し出してしまったのだ。

事情を知らない貴方は
久しぶりの再会に胸を躍らせていたが、
幼少期の思い出に固執する
藤村の言動に違和感を感じ始める。

「……やっと……あの時の約束が果たせる……」

逃げ場のない絶望的な状況の中、
貴方は藤村の歪な愛情に飲み込まれていく――。

『文豪達のカフネ』シリーズ第二弾。
これは、狂気と執着で紡がれる愛と死の物語。

アニメイト特典

特典CD
「CV.佐和真中」

あらすじ後日発表

ステラワース特典

特典CD
「CV.佐和真中」

あらすじ後日発表

 

 抽選で1名様 キャスト直筆サイン色紙プレゼント

cafne03-jak500

文豪達のカフネ 第三巻 上東野独歩

キャスト : 皇帝
ブランド : Chouette
発売日 : 2017年12月20日(水)
シナリオ : アザミ白秋/一色かなこ
イラスト : やすだしのぐ
価格 : 2,300円(本体価格)

18歳以上推奨作品
ダミーヘッドマイク使用
 この作品はフィクションであり、実在する人物・団体・地域・事件等とは一切関係ありません。
 作中、死を扱う描写がございます。嫌悪感のある方はご購入をお控えください。

様々な文化と価値観が日本に入り、人々も世間も混沌としていた時代。

そんな時代において、人気・実力共に傑出しながらも、悩乱を抱えた文豪達がいた。
ある者は己の生き様を、またある者は他人の生き様を、物語にして世に残した——。

新進気鋭の作家である上東野独歩(かとうのどっぽ)は、
多忙によって体調を崩し、茅ヶ崎で療養生活を送っていた。
そこで出会った貴方に一目で心を奪われた独歩は
貴方に近づくため、家庭教師を請け負うことに。

箱入り娘で世間知らずな貴方にとって
作家であり博識な独歩は、憧れの対象であり
やがてふたりは深い関係になってゆく。

勉強と称してはあらぬことを教え込み
貴方はそれを受け入れる日々。
そんな純真無垢で健気な貴方と過ごすうちに
独歩の愛情は歪な執着心へと変貌を遂げる。

甘い誘惑の先に待っていたものは
理想とはかけ離れた独歩からの寵愛だった。

「君にはもう、俺しかいないんだよ」

信じて取ったはずの手が、
二度と戻れぬ暗闇へと貴方を引きずり込む——。

『文豪達のカフネ』シリーズ第三弾。
これは、狂気と執着で紡がれる愛と死の物語。

アニメイト特典

特典CD
「CV.皇帝」

あらすじ後日発表

ステラワース特典

特典CD
「CV.皇帝」

あらすじ後日発表

 

 抽選で1名様 キャスト直筆サイン色紙プレゼント

関連記事